スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
寒いのはお前だけじゃない
 3月25日・J2第5節
 札幌0-1横浜FC(室蘭市入江運動公園陸上競技場)



 我社の人事異動発表翌日。
 わたしの異動を祝してくれるかのような晴天の樽前山。

本日の樽前山

 開場直後は晴天だった入江。
入江

 この日は「室蘭焼き鳥」の屋台も試合に華を添えていました。狼煙で伝える「焼けたよ」の合図。
焼き鳥狼煙
 ハーフタイムには売り切れ ヽ(´▽`)ノ


 で、試合。
 開始直後ごろからうす曇の空模様。気温も徐々に低くなり。
 元日本代表の3人をまとめて見られるのは横浜FC戦ならでわ。
FCな方々
 でも決めたのは17番、MF・北村(not岩見沢と合併) Σ( ̄□ ̄;)

 ブーイングされる赤黒い戦士たち。
負けた方々
 全日本ダンスドリルコンテストに、ドールズの衣装着て参加の刑が相当かと思われ。

 1回休みの次節の結果と、草津戦の結果次第では7節にして最下位もあり得ますから、何がなんでも点を獲るというプレーでがむばってくださいよ。
 前年最下位のチームにサックり負けるというのは回避の方向で是非。
スポンサーサイト
[2006/03/27 00:16] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
次回予告#5
♪ざ、ざ、ざ、ざ~ん、ざーん、ざーーん
 ざ、ざ、ざ、ざーん、ざざんざざーん
 ぱぱぱ、ぱっ、ぱっ、ぱっ、ぱぁ~♪


 地雷原を叩くどころか、つい踏んでしまったコンサドーレ札幌。4試合を終え、既に2敗の結果を取り沙汰す者もいるが、リーグ戦もまだ序盤。次節を終えると13チームで戦うが故の1回休みが待っている。
 しかし、次の対戦は同じ地雷を踏んでしまったが前節で初勝利を納め意気上がる横浜FC。
 城、山口、そしてキング・カズが室蘭の地に降り立つ。
 果たして札幌は競り勝つことができるのか?

 2006年J2、次回、第5節横浜FC戦

入江が満員になるかね?

 君は生き延びることができるか。
[2006/03/23 22:53] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
次回予告(#4)
♪ざ、ざ、ざ、ざ~ん、ざーん、ざーーん
 ざ、ざ、ざ、ざーん、ざざんざざーん
 ぱぱぱ、ぱっ、ぱっ、ぱっ、ぱぁ~♪


 見事べにばなスポーツパークで、難敵・山形に勝利した札幌。
 大塚や智樹のパスミスがあろうとも、たとえ得点が1点であろうとも、勝ちは勝ちと西谷が誇る。
 中2日だが、この流れを切ることなく札幌は勝利を手にするか、JFLから昇格したばかりの愛媛に?
 2006年J2リーグ、次回、第4節・愛媛戦

地雷原を叩け

 君は生き延びることができるか。
続きを読む
[2006/03/20 00:03] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
次回予告(#3)
♪ざ、ざ、ざ、ざ~ん、ざーん、ざーーん
 ざ、ざ、ざ、ざーん、ざざんざざーん
 ぱぱぱ、ぱっ、ぱっ、ぱっ、ぱぁ~♪

 連勝を逃したコンサドーレ札幌。
 1回休みの前の3試合、ホームゲームは室蘭開催となるため遠征が続く。しかもフッキ抜きで。
 最初の相手は宿敵・山形。
 大塚は、古巣に恩返しできるのか?
 2006年J2リーグ、次回、第3節・山形戦

ベスパ、突破
 
 君は生き延びることができるか。
[2006/03/16 23:19] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブラック・マンデー
 開幕連勝の夢を乗せ、いつもより多く時間が掛かりながらもアウェイ側から入場。
 入場時に配られた「必勝手ぬぐい」は、応援だけでなく、お祭りや入浴、農作業にも使えそうな、蝦夷っ子に超お似合いの粋でイナセな応援グッズ

歌を覚えたぼうずがCDをねだる日も近い

 ジェッター3もホーム開幕のため来札。

ハアハア(*´Д`)

 ワイルド&ピクシーセクシーなドールズ!

 おお!今年の選手紹介のビデオもかっちょいいぜ!
 いやが上にも高まる期待!


 『主審、家本


 株価暴落

 試合結果 札幌 0-1 水戸。


 課長、気分がすぐれないので月曜休みください。 
続きを読む
[2006/03/11 23:31] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
次回予告(#2)
♪ざ、ざ、ざ、ざ~ん、ざーん、ざーーん
 ざ、ざ、ざ、ざーん、ざざんざざーん
 ぱぱぱ、ぱっ、ぱっ、ぱっ、ぱぁ~♪


 劣勢な流れの中、新加入FW・フッキの得点で開幕戦に勝利した札幌。
 しかし、監督は言う『一番出来が悪かった』と。
 そして迎える札幌ドームでのホーム開幕戦。
 古巣との対決がこんなに早く来ようとは。関、そして対戦相手・水戸の権東の胸中はいかに。
 2006年J2リーグ、次回、第2節・水戸戦
 燃え上がる次回予告その1

 君は生き延びることが出来るか。
[2006/03/07 23:58] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春の儀式
 ホーム開幕のための雪割り作業に家族で参加。

 到着した時には、既に行列が ( ̄□ ̄;)
06雪かき1
 長いよ。

 去年は日照りも良く、ホントに雪かきするのかという程度だったのですが、今年はピッチ一面雪。しかも、表面はザラ目でその下は氷状になっているというご丁寧な二層構造。

 俄然、やる気がなくなりました( ̄▽ ̄;)

 雪割り、というか氷割り

 作業開始時には昼までに終わるんかいなと思えましたが、ものの見事に予定時間内に終了。ギネスブックに載りませんか?
06雪かき2
 『むかしむかし、あるところに380人の勤勉な街人たちがいました』とかいう始まりで童話が書けそう。ええ話や。

 で、一般人がピッチに立てるというのはなかなかない事ですから、休憩時間にセンターサークルで記念撮影
06雪かき3
 ぼうずも大きくなりました。ちょっと前まではオレの腰ぐらいの背丈だったのに(しみじみ)

 もひとつ記念撮影。
06雪かき4
 トイレに行く途中に見た、なかなか見られない可動席の裏側。こんなんですよ、S席のみなさん。
 午後から、ヒルマンVSバレンタインのオープン戦が行われることになっていたので、おねいさんの場内アナウンスも聞こえ。これはさすがにサッカーには無いオプション ( ´∀`) あー、天皇杯はおねいさんだな。


 来年は、是非日ハムファンのお友達も誘って参加しましょう
続きを読む
[2006/03/06 01:14] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。