スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
春の儀式
 ホーム開幕のための雪割り作業に家族で参加。

 到着した時には、既に行列が ( ̄□ ̄;)
06雪かき1
 長いよ。

 去年は日照りも良く、ホントに雪かきするのかという程度だったのですが、今年はピッチ一面雪。しかも、表面はザラ目でその下は氷状になっているというご丁寧な二層構造。

 俄然、やる気がなくなりました( ̄▽ ̄;)

 雪割り、というか氷割り

 作業開始時には昼までに終わるんかいなと思えましたが、ものの見事に予定時間内に終了。ギネスブックに載りませんか?
06雪かき2
 『むかしむかし、あるところに380人の勤勉な街人たちがいました』とかいう始まりで童話が書けそう。ええ話や。

 で、一般人がピッチに立てるというのはなかなかない事ですから、休憩時間にセンターサークルで記念撮影
06雪かき3
 ぼうずも大きくなりました。ちょっと前まではオレの腰ぐらいの背丈だったのに(しみじみ)

 もひとつ記念撮影。
06雪かき4
 トイレに行く途中に見た、なかなか見られない可動席の裏側。こんなんですよ、S席のみなさん。
 午後から、ヒルマンVSバレンタインのオープン戦が行われることになっていたので、おねいさんの場内アナウンスも聞こえ。これはさすがにサッカーには無いオプション ( ´∀`) あー、天皇杯はおねいさんだな。


 来年は、是非日ハムファンのお友達も誘って参加しましょう
続きを読む
スポンサーサイト
[2006/03/06 01:14] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。