スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
勝ち点が来た
【J2リーグ第2節 札幌 1-0 鳥栖】

 初日がでたよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

 07年第2節

 開幕の京都戦がああいう結果だったため、ホーム開幕はどうなってしまうのだろうと、けっこう内心ではハキハキドラドラ(゚Д゚;≡;゚д゚)ものだったですが。
 マッチデイプレゼントの美冬12個入りは当たりませんでしたが、まずまずの内容の試合が見られたので良しとしましょう。もっとも、鳥栖の方も昨年の主力選手が抜けてイマイチな感はありましたが(´∀` )

 で、いろいろ物議っている4バックですが、鳥栖戦を観た限りではそこそこ機能しているようでなにより。

 昨年は、総得点だけならJ1昇格だったですが、それに見合うだけの総失点もあったわけで(´∀` ) なかなかこちらの思うツボにはまってくれないのがサッカー

 なので、監督が替わればその辺のところを守備的にとなるのは当たり前田のクラッカーなのですが、どうも4バックにはいい思い出が無いという過去の苦酸っぱい経験則から、つい「4バックお断り」と玄関先に張ってしまいがちになってしまいますね、札幌サポ的には。

 まあ、「守備的に」というのと「引いて守って」ということは違うわけですし、美しいシステムコンテストでもないのですから、攻めて勝つサッカーを観られるのであれば、個人的にはどっちでも構わないですけどね。

 んで、話を鳥栖戦に戻すと、山口貴之の粋な計らいで圧倒的な戦いを繰り広げられるチャンスがあったのですから、やはりあと2~3点は欲しかったところ。ダビのとこころで攻撃の芽を摘んでいるような気がするのは、きっと気のせい( ´∀`)
 HFCは赤字でも、得失差ぐらいは早いうちに黒字にしたいですな。

 とりあえず、シュートは(`・ω・´)


スポンサーサイト
[2007/03/11 23:42] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。