スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
やはり鹿島は強かった
【Jリーグ・デビジョン1:第1節】

'07・J1王者:鹿島 4-0 札幌:'07J2ちゃんぴおん


 見どころは、後半、坪内がやらかしたとの判定で献上してしまったPKを、優也がファインセーブしたところ(キッカー・小笠原)。


 どうやらこれで運を全て使い果たしてしまったようで (´-ω-`)…


 前半をなんとか無難に守備していたので、後半に雲をつかむような淡い期待を抱いていましたが、さすがJ1王者。力の差がパーフェクトジオングとボールさんぐらいあることをまざまと思い知らされましたね。まあ、逆に、最初の内にこれぐらいガッツりやられた方がすっきりしてていいです。プレーや個人技の質ということでは、ウチに足りないものを、まず鹿島基準で目指すという具体的な目標ができたので良かったんじゃないですかね。

 だからと言って、「鹿島になれ」とは言いませんが ( ´∀`)

 ナビスコカップも含めれば、残り39試合あるわけですから、質を高める練習を積み重ねて、フィットしている人は今以上に、まだまだフィットしてない人はフィットするよう、皆さんがんがってください。シーチケ買ったし。
 そう言う意味では、5月頃まで比較的強豪チームと当たるのは神のお導きだとぽじてぶに捕らえて、中断期間後に中断期間後ダッシュしてくれたらいいなぁ、と妄想するわけですよ(´・ω・`)



 それにしても、PK2回献上するのもどうかと思うけど、それを2回とも外しちゃう試合てのも見たこと無いなー、と僅かないいとこ探ししてみる。








 全然いいとこじゃないじゃん(´-ω-`)…




スポンサーサイト
[2008/03/10 00:18] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。