スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
1996対1969の闘い
札幌1-1愛媛

 中2日だからとかは理由にしない (´・ω・`)

 相川っ(以下略)


水戸0-1札幌

 よしっ、HFCですら鬼門と認めている笠松で勝った。

 水戸さん、水戸さん、引きすぎ




札幌2-0東京V

 ナニゲに入った1万7千人。有料入場者でない方々を足したら1万8千ぐらいにはなったか?寒いのに何と物好きな。
 どうやら、小笠原を持っていかれた恨み辛みを晴らすため、ハムな方がいたとかいないとか(嘘)

 さて。

 優也が敵のシュートを、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ。「神だ…」と思ったのは私だけではないはず( ´∀`)  ついでに、ソダのバックパスもちぎっては投げ。

 自分勝手にテンパッていた元気の、びゅーちふるゴールを拝めたわたしたち親子は勝ち組ですか?

 で、決して疑っていたわけではないけれど、帰宅後真っ先にアイカーのゴールを確認。オフサイドでなくて一安心。いや、目の前で見たシーンを決して疑っていたわけではないですよ。決して

 で、で、日曜は横浜FCの自動昇格をアシストしてしまいそうな予感。

 で、で、で、わたしの気持ちは既にフクアリ(´∀` )
 
 アルビな方へ。蘇我駅前で逢いましょう。
スポンサーサイト
[2006/11/24 00:07] | 札幌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<コンサ「が」アシスト! | ホーム | 姉さん、「事件」です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://12kitamachi77.blog41.fc2.com/tb.php/51-4c9e8045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。